【2021年】滋賀・大阪で船舶免許取得におすすめのスクール5選

船舶免許スクールの口コミで人気の国家受験コース!メリットと取得の流れ

船舶免許スクールの口コミで人気の国家受験コース!メリットと取得の流れ

コース料金は安くて講習時間も短め

船舶免許スクールでは通常の「教習所コース」とは別に、国家試験が免除にならない「受験コース」が用意されていることもあります。

国家試験を受験する必要があると聞くとハードルが高く感じるかもしれませんが、実際のところ学科も実技も講習を受けることで対応可能なことが多いのです。

何よりも、「受験コース」は料金が安めになっているうえ講習時間も短めという大きなメリットがあります。

国家試験の内容

国家試験が免除される船舶免許スクールでは国家試験の代わりに修了試験を受ける必要があると前述しましたが、では国家試験の内容がどのようなものなのでしょうか。

基本的には修了試験とほぼ同じと考えて問題なく、学科試験と実技試験があり、船舶免許に必要な知識を確かめる学科試験と船舶の操縦を実際にする実技試験を受けるという流れになっています。

合格率は80%以上

国家試験と聞くと難しそうな印象を持つかもしれませんが、船舶免許の合格率は80%以上と高い傾向にあり、国家試験にしては合格しやすいと言えるくらいになっているため、きちんと対策して挑めば船舶免許を取得することができるのではないでしょうか。

国家試験と聞いて尻込みしている方もいるかもしれませんが、学科・実技ともにしっかり知識・技術を身に着ければ受かる可能性が高いので、ぜひ積極的にチャレンジしてみましょう。

自律的な学習が必要

「受験コース」の最大のデメリットとも言えるのが、学習を自発的に行わないといけないという点です。学科試験に関しては暗記しなければならないこともありますし、過去問を解く・模擬試験を受けるなど、本番の試験様式に慣れる必要もあります。

「受験コース」の場合、これらの学習を自分の意思で行っていく必要があるので、軽い気持ちで挑戦すると失敗してしまう可能性が高まってしまいます。

PAGE TOP